TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. ハザードマップと災害報道

BLOG

ブログ

2020.09.
08

ハザードマップと災害報道

その他

今週は台風10号の到来で開けました。

<ニュース特設 台風10号>

 

進路は九州の西側なのに、この和歌山まで

強風豪雨が吹き荒れ、その威力に驚きました。

 

明日は我が身と思い、被害に遭われた方々に

心からお見舞い申し上げたいと思います。

 

週末から公共放送は台風情報一色でした。

何気なく見ていて、ふと気づきました。

 

「これ、ハザードマップに書かれている事と、

すごく連動しているんだなあ」

 

先日の当ブログでも取り上げましたが、

この8月下旬から、不動産の取引時に、

水害リスクの説明が義務化されました。

<水害リスクの説明義務化>

 

それで最近、近隣市町村のハザードマップを

集中的に調べたところでした。

 

その頭で、NHKや県の防災情報を聞くと、

必要な情報が適切に報じられているのが

とてもよくわかりました。

 

ハザードマップには、被害予測だけでなく、

避難所なども書かれています。

また避難の考え方などの説明もあります。

 

そうしたことを事前に頭に入れて聞くと、

今自分が置かれている状況がよく分かります。

 

成程、このように整備されてきたのですね。

 

あなたの街のハザードマップは、

こちらのサイトで見ることができます。

<ハザードマップポータルサイト>

<ブログ「ハザードマップポータルサイト」>

 

災害対策は事前準備が命です!

今のうちにぜひ覗いてみてください!

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. ハザードマップと災害報道