TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 不動産投資 ~融資編①~

BLOG

ブログ

2021.04.
30

不動産投資 ~融資編①~

土地

契約

こんにちわ!

株式会社イエステージの中村拓海です。

 

本日から融資編ということで融資を受けるために

必要なことをお話ししていきます。

その前に、

今年のGWは5月1日~5月5日までになりますので

会社はお休みとなります!

何か御用の方は5月6日以降にご連絡くださいませ!

ということで早速本題に入っていきます!

不動産投資を行う上で切っても切り離せないのが

融資です。

まずは融資を行うメリット・デメリットをお話ししていきます

 

融資を受けるメリット

  • 自己資金の何倍もの価格の物件を購入できるため、より早く資産規模を拡大できる
  • レバレッジを効かせて、自己資金に対する運用利回りを拡大できる

融資を受けるデメリット

  • 空室が多くなると、入居者から支払われる家賃収入だけではローンを返済できない場合がある
  • 金利が上昇した場合、銀行への返済額が増加する
  • 返済が滞った場合、破綻する可能性がある

次によくある質問で

融資を受けるなら現金は必要ないか?

結論から言うと現金は必要です。

物件の購入時、手付金など諸費用分の中には現金から持ち出す分が出てきたり、

物件の購入後も

  • 入居者を募集する際に、不動産会社に対する広告費用
  • 定期的なメンテンスや入退去にともなう清掃代
  • 設備の入れ替えやリフォーム費用
  • 空室が多く出た際にローンの持ち出しが発生した場合

各場面で現金は必要になってきますし、

残高は融資を受けられるかどうかにも直結してきますので

少しでもゆとりのある状態で不動産投資に臨みましょう!

それではまた来週です!

 

 

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 不動産投資 ~融資編①~