TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 不動産投資 準備編➂ ~物件の種類を知ろう~

BLOG

ブログ

2021.04.
02

不動産投資 準備編➂ ~物件の種類を知ろう~

その他

こんにちは!

株式会社イエステージの中村拓海です。

それでは本日は不動産投資を始める前の予備知識

物件の種類をお話ししていきます。

~物件の種類を知ろう~

物件の種類は大きく分けて3つあります。

①戸建て ②区分 ➂一棟

 

 

①戸建て②区分

 

メリット
  • 物件価格が比較的安い
  • 流動性が比較的高い
  • 不動産投資向けではなく自己利用の方向けに販売ができる(売却価格を高く設定できる)
デメリット
  • 空室リスクの影響が大きい(退去されると収入が0になるため)
  • 融資を受けづらい(物件への評価がつき辛く融資額が低くなる)
  • 現金で購入せざるを得ない場合がある為、現金が必要
  • 管理を委託する場合、管理コストが割高になる

 

➂一棟

 

メリット
  • 融資を受ける場合、資金効率が良い
  • 空室リスクを分散できる
  • 訳アリ物件など安く買えるケースがある
デメリット
  • 流動性が比較的低い
  • 融資を受ける場合、金利が高くなるリスクが大きくなる
  • 戸数が多いと管理に手間がかかる
  • 融資額が大きい

 

戸建、区分と一棟ではお互いのデメリットを補い合っているので

資金の分散と自身の目的に合わせた不動産投資を行ってください!

 

それではまた来週!

 

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 不動産投資 準備編➂ ~物件の種類を知ろう~