TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 不動産投資とは?

BLOG

ブログ

2021.02.
19

不動産投資とは?

土地

契約

建物

どうもこんにちは!

不動産仲介事業部の中村拓海です!

本日から当分の間は不動産投資についてお話していこうと思います。

 

という訳で

【第一章】不動産投資とは?

そもそも不動産に投資するとは?

何となくイメージできるけど、、、。

なんかよく分からない。

そんな方が多いのではないでしょうか?

 

そもそもですが、

不動産に投資するとは一体どういうことなのでしょう。

簡単に言うと

「大家さん」になる。という事です。

他にも将来を見越して土地値の上がる物件を買うことも不動産投資ですが、

一般的かつ不動産投資に関して相当の知識が必要なので

今回は割愛しますね。

では、「大家さん」というとどんなイメージがあるでしょう?

大家さんというと、昔からその場所に土地や建物を所有していて、

それを貸し出している人、というイメージがあるかもしれません。

「不動産投資」とは、「大家さん」ではなかった人が、

土地や建物を購入し、人に貸し出して大家さんになることなのです。

不動産投資の種類は、「一棟アパート」や「一棟マンション」、「区分マンション」、「戸建て」「倉庫」etc….などさまざまで、

土地であっても駐車場、太陽光発電、など多くの投資対象が存在します。

 

自分には到底関係のない事だ。

 

なんて思っていませんか?

例えば年収500万円台で不動産投資をスタートし、

4年間で家賃年収8000万円を達成した方。

年間1億万円以上の家賃収入を得ることができ、

不動産投資を始めて10年でサラリーマンをリタイアした方もいます。

つまり、誰にでも不動産投資の門をたたくことは可能なのです!!

 

と、怪しい不動産投資セミナーなら言ってそうですね(笑)

はい、ではなぜ平均的な収入であったサラリーマンが

年間1億円以上の収益を上げることができたのでしょう?

彼らは堅実にお金を貯めて不動産を購入したのでしょうか?

もちろん不動産投資を始めるにあたり自己資金は必要ですが、

不動産投資では、金融機関からの融資を受けることによって不動産を購入することができるのです。

つまりローンを組むことができるのです。

他の投資のように「株をやりたい」「FXをしたい」といっても

銀行はお金を貸してはくれませんが、不動産投資は違います。

購入する不動産を担保に融資していくれるのです。

融資を活用することで自己資金より何倍も大きな物件を購入することができるので、

資産規模の拡大を狙うことが可能なのです。

 

【第一章】不動産投資について

いかがだったでしょうか?

いいね、ご感想など頂けると筆者の中村も頑張って書くぞー!

と気合が入るので、ぜひぜひよろしくお願いします!!

それではまた来週!!

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 不動産投資とは?