TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 専任媒介の物件を他の業者でも買える?

BLOG

ブログ

2020.12.
01

専任媒介の物件を他の業者でも買える?

土地

契約

建物

「当社専任媒介物件!

売主様より売却のご依頼を頂いています!

お気軽にお問い合わせください!」

 

こんな広告文句、わりとよく目にしますね。

こんな文章を読むと、「この物件は、

この会社でしか取り扱ってないなのかな?」という印象を受けるかもしれません。

 

でも、本当にそうなのでしょうか?

 

結論から言えば、

売主が不動産会社と結ぶ専任媒介契約は、

購入者には一切関係ありません!

 

その仕組みを説明しましょう。

 

冒頭の図を見てください!

売主が専任媒介した時を図示したものです。

 

先ず気づくのは、中心に「レインズ」という

不動産情報ネットワークがあることです。

国土交通省が指定するネットワークです。

 

不動産会社は基本的に、依頼された物件を

このレインズに登録する義務があります。

 

つまり、不動産会社は大小に関係なく、

このレインズをチェックすることで、

世の中の不動産情報を自社のお客様に

紹介することが出来るのです。

 

これは、不動産取引を活発化させるため、

国によって定められた仕組みです。

 

さて、ということは、

売主が業者と結ぶ専任媒介契約は、

「売却活動はお宅にだけ、お願いするよ」

という意味だけの契約になりますね。

売主の媒介契約には関係ありません。

 

もうおわかりですね。つまり、

買主は、自分が希望する不動産会社に

仲介をお願いすることができるのです。

 

筆者の希望は、売主様も買主様も

こうした媒介の仕組みをよく理解して頂き、

信頼する不動産会社とタッグを組んで、

ぜひ安心な気持ちで安全な取引

実現してほしいと願っています。

 

参考:「レインズ」を知ろう!>

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 専任媒介の物件を他の業者でも買える?