TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 自然災害に打ち勝つ土地探しを

BLOG

ブログ

2019.12.
24

自然災害に打ち勝つ土地探しを

その他

土地

当ブログで筆者の当番は今年最後です。

今年も様々な自然災害を取り上げました。

 

列島を縦断した大型台風が連発して、

浸水や強風の被害が多数出ましたね。

地震や火山による災害も各地で頻発しました。

 

「日本に安全な場所はない」と言われます。

確かに、平らな土地は比較的低地にあって、

津波や浸水被害が想定されています。

高い土地には土砂崩れ等の危険がありますし、

造成された土地は利便性に優れていますが

地震の際には液状化のリスクもあります。

 

各地方自治体が出しているハザードマップも、

地震・津波・土砂崩れ・浸水などなど、

被害想定が多種多様で理解が難しい有様です。

 

一年間、色々調べ紹介してきて思うのは、

「100%安全な土地なんてどこにもないんだ」

と理解し、土地の特性を知って対策をする、

それ以外ないなということです。

 

土地を選ぶとき、価格や利便性などの

他の要素と比べて、自然災害予測を

分からないからと言って軽視したり、

逆に過度に意識し過ぎて恐れないで、

土地の特徴をよく知れば思うほど怖くない、

不安に思うことはないと知ってほしいです。

 

その意味では、皆さんの助けになるように、

私達の不動産調査も常に進化していきたい!

そう決意して新年に向かっていこうと思います。

 

※参考1「防災わかやまメール配信サービスについて」

※参考2「和歌山県防災ナビアプリの新機能について」

SHARE THIS POST

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 自然災害に打ち勝つ土地探しを