TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. リバースモーゲージ

BLOG

ブログ

2019.12.
20

リバースモーゲージ

土地

契約

こんにちは!

不動産仲介事業部の中村拓海です!

先週にお伝えしておりました、リバースモーゲージについてお話いたしますね!

リバースモーゲージとは?

自宅を担保にして老後資金を借りることができる制度で、年金生活で苦しい、現金が欲しい、ゆとりある老後の生活を楽しみたい人にピッタリです。

最大の特徴は、返済の仕組みにあり、生きている間に返済する義務がありません。

亡くなった後に、遺族などが手続きをして担保不動産を売却し、その代金で一括返済します。

 

もちろんリースバックと同じでメリット、デメリットがあります。

メリット

1.自宅を売却しなくても融資が受けられる
リバースモーゲージの一番のメリットがこれです。
持ち家があったとして、年金が少なくて楽しい生活が送れない場合は、リバースモーゲージで融資を受け、生きている間を悠々自適に過ごすことができます。

2.資金使途が自由
通常の融資は借りたお金の使い道に制限がありますが、自由型のリバースモーゲージなら、生活資金に限らず、色々なことに使えます。
旅行に行ったり、好きなものを買ったり、高級老人ホームの資金にしたり、残りの人生を楽しむために自由に使っていいのです。

3.収入面の条件が比較的緩やか
融資を受ける場合は、仕事をしていないといけない、年齢は何歳まで、など条件がつくのがほとんどですが、リバースモーゲージに関しては、利用時の収入用件等は比較的緩いです。
自宅を担保にし、死後に返済になるので、今の収入に関しては、さほど重要視されていないのでしょう。

デメリット

1.対象となる住宅に制限がある
金融機関によって、一戸建て、マンション、地域、築年数など、制限を設けている場合があります。

2.推定相続人の同意が必要
推定相続人全員からの同意が必要となります。
実際、これがネックで、リバースモーゲージを諦める人も多いようです。

 

次の世代に引き継ぐ資産を残すことはできませんが、

自分の人生を楽しく、生き生き過ごすためにもいい制度だなと感じました!

 

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. リバースモーゲージ