TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 和歌山市の『立地適正化計画』

BLOG

ブログ

2019.04.
23

和歌山市の『立地適正化計画』

その他

土地

建物

昨日の続き、『立地適正化計画』についてです。

「和歌山市立地適正化計画」で検索すると、

和歌山市HPの、このページにやってきます。

http://www.city.wakayama.wakayama.jp/kurashi/douro_kouen_machi/1009501/1014259.html

ここで、計画書やその概要版を見ることができます。

 

計画書は110頁におよぶ大作です!

正直、簡単には読む気になれません(苦笑)

 

でも「このブログのため!」と思い、頑張って読んでみると(汗)

結構興味深いことが書いてあります!

 

いやあ、和歌山市の置かれている現状は、

思っている以上にハードなものですね!

(県全体でみると、もっとかも…(冷汗))

 

「立地適正化計画で特に解決すべき課題」は次の2つです。

課題① 生産年齢人口の減少(特に若年人口)

課題② 中心市街地の空洞化

 

例えば、課題①の人口減少です。

冒頭の画像の表をよく見てください。

 

単に人口が減っているだけではありません!

若者と生産人口の減り方は、実際の数字で見ると、

ちょっとショッキングな位です!

 

しかも和歌山市は、まだマシのようです。

首都圏や大阪などに若者が流出したと同じくらいに、

県内の他市町村から20歳代の流入数があるらしいのですから。

他はどんなことになっているのでしょうか…

 

さて、課題の深刻さは分かってきました。

問題は、この「立地適正化計画」が、

具体的には何を決めているのか!

それは課題解決にどれだけ有効か!

でしょう。

 

計画の目標はズバリ、

和歌山市を「コンパクトシティ」化する

です。

そのために何を決めたのか。

次回、ご紹介したいと思います。

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 和歌山市の『立地適正化計画』