TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 思わぬお客様

BLOG

ブログ

2018.12.
27

思わぬお客様

ガーデンエクステリア

その他

マチデコラボ コンテナ事務所には大きく開放的な掃き出し窓があります。

その窓からお客様をお出迎えしています。

 

普段からガーデンエクステリアのお客様以外にも、

『ここはカフェじゃないんですか?』とか、

『コンテナ見せて下さい!』などのお客様もいらっしゃいます。

 

そんな中、先日は思わぬお客様が飛び込んでこられました。

飛び込んできたと言うより、

正確には窓に激突してきたという表現が正しいかもしれません。

 

そのお客様というのが上部写真に写っている鷹の子供です。

本当に突然『ドーン』という大きな音がして、

窓を見てみると鳥がぶつかって、

脳震とうでもおこしたのかデッキの上で頭を左右に動かしていました。

マンガの描写でよくある星が飛んでるような状態(笑)

正にその瞬間を写した写真です。

 

しばらくして頭が元に戻ったのか、

意識がはっきりしたのか、

飛び立っていきました!

元気になってくれて、ホッと一安心でした(^^)

 

私は初めての経験でしたが、

こういうことってよくある事なのかと思い、私なりに調べてみました。

主な原因は、窓ガラスが鏡のように周囲の景色を映し込み、

鳥にとっては空が続いてるかのうように見えることが考えられるそうです。

そして、もし鳥がぶつかってしまった時には、

助けようと安易に触ってはいけないということです。

寄生虫や病原菌を持っている可能性もあるそうなので注意が必要です。

 

今回のような出来事は滅多にあることではないと思いますが、

ガーデンエクステリアを通じて街並みを作っていこうとしている私たちにとっては、

全く関係のない出来事ではないのではないかなと思いました。

自然に優しく、鳥とも共存できるようなガーデンエクステリア、

街並みを実現していきたいと思った出来事でした。

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 思わぬお客様