TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 外構スタイル

BLOG

ブログ

2018.11.
15

外構スタイル

ガーデンエクステリア

土地

外構スタイルは大きく3つに分けられます。

 

 ①オープン外構

 ②セミオープン外構(セミクローズ外構)

 ③クローズ外構

 

それぞれの特徴をご紹介します。

 

①オープン外構

近年、人気があり増えてきているスタイルです。

弊社分譲地『宇田森リンク・リング・タウン』もオープン外構をご提案させて頂いています。

扉や塀、フェンス、カーゲート等で敷地を囲わないので、

人や車の出入りがしやすく開放的で、土地を有効活用できるスタイルです。

デザインの自由度は高いですが、建物や街並みに調和したデザインと

ある程度のプライバシー確保や防犯対策に配慮したプランが必要になってきます。

 

②セミオープン外構(セミクローズ外構)

オープン外構とクローズ外構を合わせ持ったスタイルです。

駐車スペース以外のアプローチ、庭等を扉や塀、フェンス等で囲うので、

オープン外構よりもプライベートなスペースが確保でき防犯性は高いです。

駐車スペースはゲートを設けないので、出入りしやすく開放的。

以前ご紹介した和風モダンの弊社施工事例は、セミオープン(セミクローズ)外構になります。

和風モダン

 

③クローズ外構

オープン外構とは真逆で扉や塀、フェンス等で敷地を全て囲ってしまうため、

3つの中では一番プライバシーが確保され、防犯性の高いスタイルです。

扉やカーゲートの開閉のためのスペース、人や車の出入りのしやすさを考えると、

ある程度余裕のあるスペースが必要となります。

 

みなさんのお宅の外構はどのスタイルですか?

これから外構をお考えの方も、それぞれの特徴を理解し、

街の環境や建物、ライフスタイル、予算等に合わせ、

一番ぴったりの外構スタイルを選んでみて下さいね!

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 外構スタイル