TOP
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 「シンボルツリー」

BLOG

ブログ

2018.09.
06

「シンボルツリー」

ガーデンエクステリア

弊社コンテナ事務所のシンボルツリーといえばヒマラヤスギ

ウッドデッキの上にかかる透明な屋根の一部から突き出たクリスマスツリーのような高木のことです。

コンテナ事務所の雰囲気、デザイン性、環境、木の特性等を考慮してガーデンデザイナーが選んだ自慢のシンボルツリーです。

シンボルツリーは、家の外観を引き立たせるために無くてはならない大切な役割を果たしています。

エクステリアは、コンクリートやタイル、アルミ等を主に使用します。

形や色味、プランによって異なりますが、どうしても殺風景な雰囲気になりがちです。

しかし、たとえシンボルツリー1本でも緑が入ることで家の見栄えががらりと変わるのです。

ただ、植木は生きています。

そして、生長します。

「植えたはいいがすぐ枯れてしまった」とか「生長が早すぎてメンテナンスが大変」だとか、あとあと後悔しないよう植える樹種、場所等をしっかり検討した上で植えるのをおすすめします。

子供が生まれた記念樹が欲しい、季節を感じられる植木を植えたいなど、シンボルツリーを植えてみたいが植木選びが難しいとお考えの方は是非イエステージ緑彩事業部にご相談下さい。

SHARE THIS POST
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最新記事

記事一覧に戻る

  1. TOP
  2. ブログ
  3. 「シンボルツリー」